<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

カフェ森彦

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

 

初日夕方。

友達と合流予定でしたが少し遅くなるということで、観光地も時間で閉まってしまったしカフェにでも行きましょうか♪

と検索したら「森彦」なる素敵なカフェがあるということで行ってきました。

地下鉄最寄りの駅から少し歩くんだけど、結構奥まったところにあるので初めは分からず何回も駅まで引き返してしまった…(笑)

 

 

外見はこんな感じ。

今見てもやっぱり雪に「雪だーー!」と思うのは雪なし民ゆえなのでしょうか…(笑)

大人気のお店らしく、少し待ちましたがこちらにとっては都合がいい。

 

 

 

通されたのは大きなテーブル。

正面にミシンが置いてあってかっこいい。

壁は漆喰で、小さな小物やオレンジ色の照明があったかい。

このテーブルも使い古した茶色で、とっても好きな色!

北海道は室内がとても暖かく(カフェや公共施設だけじゃなくて友達の住んでるマンションもそうだった)、

雪国での暮らし方が少し見えてくるのが楽しい。

 

 

素敵なハガキを何枚か買ったので、お手紙タイム。

…なんだけど、途中でインク切れしてしまいストップ。笑

北海道庁で売ってたアイヌの伝統柄ハガキがツボ。

 

 

ガトーショコラとハーブティーのセットにしたんだったかな。

翌日の予定を調べたり、観光情報雑誌を読んだり、彼とラインしたりしてのんびり自由な時間。今思うと贅沢すぎる。

こんな時間に追われず自分の好きなことばかり出来る時間、今とっても欲しいから…

 

 

友達から連絡があったのでお店を出たら、こんな真っ暗に。

母へのお土産にコーヒーも購入したよ。

それにしてもオレンジの照明って、雪国にぴったりだよねえ。薪に近いのかな?

外見・内装・そして味ともに好みで、札幌市民がうらやましくなりました。

 

ちなみに、森彦さんは「彦」のつく名前の人や「こ」で終わる名前の人には何かサービスがあるようで。

わたしはかすりもしないのですが、祖父が「彦」、祖母ふたりに母が「こ」で終わる名前なので

コーヒー党の母はここに来たら楽しいんじゃないかと思ったり、祖父を思い出して懐かしくなったりしたのでした。

 

 

*****

 

カフェ 森彦

 札幌市中央区南2条西26丁目2-18

 

*****

Posted by at 00:17 |  ┗そのた | comments(0)

雪印パーラー

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

 

ではここからは北海道食べログ。

北海道=グルメってイメージ通り、名産品や有名なお店、素敵カフェがいっぱいで

ひたすら食べてばかり、という4日間でした。

食べログは多分めっちゃ長くなる予定。笑

 

初日、どんぶり茶屋の次に向かったのは雪印パーラー

札幌駅前で日ハムショップで彼氏へのお土産を調達したらすぐそばにありました。

 

 

サンプルの量がすごい!

一瞬京都のからふね屋を思い出したり…(笑)

 

店内は穴場の時間帯だったから、そこまで待つこともなく。

でも席は9割ほど埋まっていました。

 

 

注文したのは「生チョコ&生キャラメルサンデー」!

ここのブログのパターンとして、彼氏と一緒にカフェに行くときはバナナ好きの彼氏がバナナメニューを頼むのがセオリーなんだけれど(笑)今回はいないので。笑

さっそく彼氏に送り付けておきました。笑

 

他のパフェと比べるとなんだかよりクリーミーな気がする、このパフェ。

生キャラメルも口の中でとろけていくー!

疲れて棒になった足に糖分が沁みていくー…

甘くて(そして店内もあったかくて…笑)幸せをかみしめていた時間でした。笑

次に彼氏がきたらこの生チョコ&生キャラメルサンデーを食べてもらおう。

 

 

*****

 

雪印パーラー 札幌本店

 札幌市中央区北3条西3丁目1番地

 

*****

Posted by at 23:39 |  ┗そのた | comments(0)

ポムポムプリンカフェ
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

 

横浜カフェログ続き!

 

生プリンを食べた後、さらにもう一人の友達と合流して向かったのは…


 

ポムポムプリンカフェ

友達のひとりがここに行きたいと提案してきたのだけど、なぜここ目を付けたのだろうかw

でもさすが最近再ブームのポムポムプリン、かなり並んでいて待ちました。

 

案内された席には、ポムポムプリンがお待ちかね。

ふわふわかわいいぬいぐるみだったよ!

うちの彼氏はポムポムプリンがあまりお気に召さないらしく(本人曰く「むかつく」なんだけど…絶対大好きだぞあれは)、

ポムポムプリンの顔をむぎゅっとしたりしていてかわいそうだったので、基本的にわたしがポムポムプリンを抱えていました。

彼氏は好きなものほどいじめたくなる小学生みたいな人なのでね…どんだけポムポムプリン好きなんだ。笑

 

 

だってイマイチだって言ってるわりにポムポムプリンのカップがついてくる「あつあつ!シーフードドリアセット」を選ぶあたり…(笑)

 

わたしは横浜店限定の「お船に乗って出港だ!とろけるフレンチトースト」をセレクト。

飲茶と迷ったんだけど、この日の夜には中華街に行く予定だったのでこっちをチョイス。

 

 

しかしこれ…めっちゃ甘い!

まあすべてが甘いものなんだからしょうがないんだけど…夜とメニュー被りは心配していたのに

ここに来る前に生プリン食べてたのをすっかり失念していた(笑)

まあ限定の響きに踊らされてしまったわけですね。笑

でも、普通に美味しくてボリューミーなセットなので全然悪くないよ!むしろよかったよ!

ちなみにプリンのお顔はチョコペンで書いてありました。

 

ちなみに、友達はバレンタイン期間限定のメニューを注文していました。

 

 

チョコプリンと、

 

 

ココアのセット!

この瓶可愛いなあ!と思ったけれど、残念ながらもらえませんでした。

 

帰りに店内にあるポムポムプリンの前で写真を撮って帰りました。

キャラクターカフェって本当に楽しいなあ!最近ブームなのか増えてきたけど、世界観がいっぱいでいいよねえ。

店舗限定商品もあるみたいだし、ほかのお店も気になるなあ。

 

 

*****

 

ポムポムプリンカフェ 横浜店

 横浜市西区南幸2-1-5

 

*****

Posted by at 23:50 |  ┗そのた | comments(0)

しょうゆ きゃふぇ
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
横浜食べログ、3日目へ突入ー!
この日は翌日の友達の結婚式にむけて、友達がみんな前乗りしてきたので横浜観光と相成った次第4
4人で遊ぶ予定だったけど、まずはこの前日に前乗りした友達と3人でしょうゆ きゃふぇへ!

 

横浜の外国人居留地の中にある「エリスマン亭」、ここがお店です。

ここまでたどり着くまでに港の見える丘公園の階段を上がったり、急な坂登ったりで運動不足にはぐったり。笑

しかし洋館は可愛いし、道端のお墓もなんだか楽しく思える異国情緒。

 

店内はそれなりにリフォームされてますが、洋館らしく茶色が基調でシック。

クラシック演奏の準備のため、バイオリニストさんが練習をしていたのでちょっぴり優雅な雰囲気に。

 

そしてここの看板商品であり、わたしたちが注文したのが…

 

 

 

生プリン!

黄身をつついて、上に乗ってるカラメルとバニラムースと一緒にいただくと、あら不思議!プリンです。

表面張力とはこのことか!ってぐらいにたくさん入ってるし。

 

卵は何種類かから選べますが、わたしたちは3人とも、神奈川県コトブキ農園の「恵寿卵」にしました。

色がオレンジ色で、ぷるんとしてて新鮮なのが良くわかる。

そしてカラメルは「天野醤油」さんのしょうゆを使ったカラメルなんだそうな。

ムースもカラメルもどちらかと言うと控えめな甘さだったんだけど、卵が濃厚さを与えてくれます。

量は決して多くないんだけど、ちびりちびりと長時間食べられる!

 

今回飲み物は頼まなかったんだけど、これは紅茶と一緒にゆったりとした時間が過ごせそうだ。

友達は白ワインを注文してたんだけど、相性はよかったんだろうか?

 

と言うわけで大満足のブランチだったのでした。

横浜行くんだったら絶対これ食べな!とお勧めできるお店が増えました。また食べたいなあ。

普通のランチやディナーもやっているので、ちょっと背伸びしてみたいときとか記念日デートにも使えそう!

 

 

*****

 

しょうゆ きゃふぇ

 横浜市中区元町1-77-4

 

*****

Posted by at 22:41 |  ┗そのた | comments(0)

悟空茶荘
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
2月横浜カフェログ、2件目は中華街の中にある「悟空茶荘」です。
ジャスミンティーが大好きなので、せっかく中華街に行くからには中国茶にしたかったの!
なんだけど、「中華街 カフェ」で調べたらすぐ出てくるくらいに人気のお店。なおかつこの日は祝日(2/11)。
案の定一時間待ちだったけれど、絶対ここでお茶したい!と言って、待つことにしました。
まあ中華街ぶらぶらしていたらあっという間に1時間過ぎたのでよかった。
わたしは「春風 茉莉花茶」をチョイス。


 

淹れ方を店員さんが教えてくれるんだけど、ふたを閉めてカップのふちに引っかけて…というちょっと難しめかも?と思う工程。

だけどいざやってみると意外と上手にできました。

お茶を入れた後のお茶っ葉の香りもいいんだなあ。中毒者のようにすーはーしてました。笑

 

彼氏はあまお茶を飲まないのでかなり迷っていましたが、福建烏龍茶に。

 

 

こちらはマグの中にお茶っ葉がそのまま入ってて、すするように飲みます。

 

席にポットがついていて、お湯が無くなったら足して大丈夫。

1時間くらいは楽しめます。

 

この日は2月なのに全然寒くなかったけど、やっぱあったかいお茶はいいねえ。

心がほっとしてくるよ。

混み合ってたというのもあって時間制限があったんだけど、いっぱいまで居座りました。笑

あと窓の鍵が素敵だった…!

 

そしてその2日後にも行こうとしたけど時間なくて断念したのは別の話。笑

 

 

 

*****

 

悟空茶荘

 神奈川県横浜市中区山下町130

 

*****

Posted by at 01:17 |  ┗そのた | comments(0)

なんじゃもんじゃカフェ
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

 

2月横浜カフェログ入ります。

横浜には2/11-14の3泊4日で行ってきたんだけど、初日のお話。

横浜で一番行きたかったカフェ「なんじゃもんじゃカフェ」に行ってきました。


 

ドラマのロケ地になったので知ったんだけど、一番の特徴はやっぱりツリーハウス。

わたしたちがついたときは開店前にも関わらずかなりの人が並んでいたんだけど、待ち時間の間にツリーハウスの仕組みをじっくり観察することが出来ました。

きっちりロープで結んで固定してあるので安全です。

 

 

ベーグルと紅茶を注文。

きのことベーコンのクリーム煮&チーズのベーグルです。

もぐもぐしながら、どこをめぐるか戦略会議。

 

 

わたしたちはちょうど屋外の席に案内されたので、景色は抜群!と思いきや、枝ぶりがすごい!笑

でもこれこそがツリーハウスの醍醐味なのかもしれませんね。

わたしたちの席のちょうど横に、木の幹がぼこっと飛び出たところがあって面白かったなあ。

 

小さいころは木登りとかよくしたものだけど、大人になってからは環境的にも体重的にも難しいので

まあ木の上に上がるなんてことないんだろうなあ と思っていたのですが、

まさか25(当時)になって木の上でベーグルと紅茶でまったりできるとは。

 

シェアハウスもあるみたいだし、いつか横浜に住むときがあれば(ないけど)

こういうところに住んでみたいよねえ。

 

 

*****

 

なんじゃもんじゃカフェ

 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢東町5-55

 

*****

Posted by at 21:57 |  ┗そのた | comments(0)

すずとら
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

今日は静岡市まで出張に行ってきました。
自分の仕事のスケジューリングがうまくできない上に、最近は出張続きだったのでやることだらけでぐっちゃぐちゃ。
どうしたらスケジュール把握できるようになるんだろうか…
とりあえずエクセルで簡単な日程表を作ってみました。
スケジュール帳にぐだぐだ書き込む勇気はまだなかったので…(笑)
今月はこれで取り組んでみようと思います。ふぁいおー!

さてさて、12月カフェ部@静岡ラストはチーズケーキ屋さんの「すずとら」。
店内の照明、いろんな種類があってかわいい!中心のランプなんてうちの母が空きそうだ。



こっちのシャンデリアも素敵だなあ。
赤い壁とシャンデリアで一気にいい女系になるわ。



ここで注文したのはプレーンチーズケーキ。



塩キャラメルとかスフレ、抹茶、ショコラバナナにホワイトベリー。
好きなものだらけでこんなに迷ったのも久しぶりかも。
迷ったときこそシンプルなものを!ということでプレーンにしたのでした。

一口食べて、うーん、おいしい!
しっとり系なんだけど、軽いの。ホールいける気がする…(笑)
ずっと味わい続けていたいのでものすごくちびちび食べてました。笑
他のケーキも食べたかったなあ…
わたしが愛してやまないキッシュもあったし…ディナー後じゃなかったら絶対頼んでたな。笑

メニューに魅力しか感じないので、次に静岡行ったときは寄ろうかな。
浜松にあったら定期的に通ってしまいそうだ。
この時は土地勘なくてあまりよく分かっていなかったんだけど、セノバの近くだったんだねえ。
先日出張帰りにセノバに寄ったときに、行って来ればよかった…

ここまでで12月カフェログ終了。
今回のカフェ部は本当にいいお店ばかり行けてよかったなあ。
静岡はなかなか来れない土地だけに(…とこの時は思ってました。まさか半年たたないうちに何回も出張で来るとは)
お店がどこにあるとか、そもそもかわいいカフェがあるのかよく分かっていなかったんだけど
好みの雰囲気に美味しいごはんにスイーツ、大満足だったなあ。
静岡のお店もどんどん開拓していこうと思います。

*****

すずとら
 静岡市葵区伝馬町10-1 ヴィラ伝馬町2F

*****

Posted by at 18:01 |  ┗そのた | comments(0)

BLUE BOOKS cafe
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

静岡カフェログ続き。…もう半年前の話になっちゃうんだけど。

夕ご飯はBLUE BOOKS CAFE。
東京と静岡にしかないみたい。
照明が暗くて、周りはワイン飲んでる人たちばかりで…まさに大人ーな雰囲気。
わたしたち場違いな感が否めませんが(笑)

酒も飲まないのに生ハム注文!だって生ハム大好きなんだもん。



何種類か比べっこ。
「食べやすい」やら「しょっぱい!」やら、プチ批評家のようにあーだこーだ言ってました。
舌が肥えていないゆえ違いが分かるのかしら…と思っていましたが、案外わかるものなのですね!



そしてメインのピッツァ。
魚介にアボカド、そしてチーズと好きなものだらけの取り合わせ!
生地はパリパリして薄いのだけど、トッピングがぷりっぷりなので相性良し◎
パリパリぷりぷりと、2つの食感で楽しめたよ。

ここで話してたのは「家計の管理」(笑)
どこのカップルでも議論のなされる話なようです。笑
わたしたちは二人とも、自分で管理したいなあと思っているんだけど
お互いの相手もそう思ってるみたいなので、やっぱり難しいよねえ。
そういえばこの前京都で会った時に、その話の続きを聞くのを忘れていたので
次に会ったときはどうなったのか聞かなきゃなあ。

お食事できてのんびり本も読めるので、おひとりさまでも大丈夫!
今度はランチにでも行ってみたいな。
前静岡に出張に行ったときに前を通りがかったんだけど、明るい時に見ると店内や外の植木とか照明とかダクトとか、
最近のわたしの好みな感じ!
こういう家に住みたいなと思っているので、ホームページ見て学んでおかねば。



*****

BLUE BOOKS CAFE
 静岡市葵区御幸町4-6 DENBILL 1F

*****

Posted by at 19:36 |  ┗そのた | comments(0)

comodo cafe
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

さてさて、12月の静岡カフェログ。

お昼ご飯は札幌スープカレーを食べに「comodo cafe」さんに行ってきました!
札幌スープカレーを知ったのはこの時が初めて。
まさかそのすぐ後に北海道に行くことになろうとは…

住宅街の中にひっそりとたたずむ花屋さん。
花屋さんの2階部分がカフェスペース。
このお花屋さんの雰囲気が本当にツボ。エアプランツやドライ、そして大きな木にお花がたくさん売ってて。
こんな雰囲気のお家に住みたーい!って思っちゃいました。

2階はナチュラルで、シンプルな空間。
なんだけど、椅子とかテーブルはちょっと無骨な感じでこれまたタイプ。
許されるなら写真撮りまくりたかった…

んで、注文したのは「ジューシーチキン&ベジタブルのスープカレー」。



チキンが大きい!
パリッと焼いてあって、やわらか野菜との対比がいいねえ。
わたしカレーは大好きなんだけど、辛いのは苦手なのでカレー屋さんってなかなか難しいところではあるんだけど
ここのカレーは優しい味。
こんな優しいカレーを作れるようになりたいなあ。



デザートにノンアルコールサングリアと日替わり野菜プディング。
プディングは確かほうれんそうだったような。
甘すぎずさっぱりで、甘めのサングリアと一緒に頼んで正解だったな。
サングリアは本来はワインで作るものなんだけど、ノンアルということでぶどうジュースで。
これも初めて挑戦してみたけど、美味しかったなあ。
ワインは飲めないので、サングリアは飲むことないだろうなって思っていたけどこんな風にできるとは!
これまたいつか作ってみよう。

というわけで、大満足のランチタイムだったのでした。



*****

comodo cafe
 静岡市葵区鷹匠2-10-25

*****

Posted by at 23:53 |  ┗そのた | comments(0)

清春 TOUR 天使の詩 2015 「21」
JUGEMテーマ:清春・SADS・黒夢

セットリスト
1. JUDIE
2. ベロニカ
3. 新曲
4. FUGITIVE
5. EDEN
6. DIARY
7. ロラ
8. 新曲
9. rally
10. アロン
11. ゲルニカ
12. MELLOW
13. MOMENT
14. Masquerade
15. wednesday
16. confusion
17. 星座の夜
18. SLIDER
19. ALIEN MASKED CREATURE
20. COME HOME

en1
1. ナザリー
2. 新曲
3. 海岸線

en2
1. Feeling High & Satisfied
2. SANDY
3. HAPPY

en3
1. マークはバタフライ
2. Tarantula
3. EMILY
4. あの夜を歌って


***

年越しの瞬間はまたもや清さんと一緒でした。
今回初めてソロライブに行って、これで黒夢・SADS・清春 とすべてのライブに行ったことになりますな。

わたしの今回の目的は「THE SUN」「流星」「ベロニカ」などなど。
UNDER THE SUNがかなり好みのアルバムなので、どれかやってくれないかな?と思っていたのです。
流星はシングルなのでやらないとしても、もしかしたらベロニカとかやってくれないかな?
と思ってたら2曲目でいきなり!
CD収録版とは違って音程とかアレンジがしてあって、それもそれでよかった…

実はなんだかんだであまりソロの曲って聞いたことなくて、どうなんだろう?と思っていたし
実際ちんぷんかんぷんな曲もあって、もうちょっと聞いて来ればよかった…と思ったんだけど、
(あとあとセットリスト見たら次回アルバムに入るはずの新曲だったっていう。そりゃわからんはず)
JUDIE、ベロニカ、星座の夜、海岸線…となんだかんだで半分くらいはわかったかも。
SANDYとか、ミザリー、ゲルニカなどバンドの曲も思い出したかのようにやってくれるのである意味ご褒美だし。笑
COME HOMEと海岸線が今回生で聞けて、「お!これいいじゃん!」って思ったよ。
星座の夜の最中にカウントダウンしたから、今度はフルで聞いてみたいなあ。

最後のほうにEMILYが来たのは嬉しかったな。好きなのです。
基本的にソロの曲ってまだわたしには時期尚早なのか、あまり聞いてないんだけど
(それでも、昔よりは曲の良さが分かってきたような気がする)、はじめのころはバンドっぽい気がするのよね。
今回、改めて3つのプロジェクトの中では黒夢が一番好きだなと思ったのと、それでもソロの曲にいいな!と思うやつが増えてきたことで、わたしも少し大人になったのかも…と思ったのでした。
そしてなぜかすごく黒夢行きたくなりました。またいつか、思い出したようにやってくれないかなー…いや、あんまりなさそうだわ。笑

Posted by at 19:57 |  ┗そのた | comments(0)

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile

Ranking