<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

華展にむけての試作品たち
JUGEMテーマ:花のある暮らし
華展記事も終わったところで、番外編と言った感じ?
試作品たちをどどーん。
まず条件として、小品であること。
いつも作っている作品は中品になるので、それよりも小さなサイズでなきゃいけません。
展示場所のサイズも決まっていたので、その中に入らなきゃね。
そして葉のコーナーですので、もちろん葉がメイン。
ここは話し合いで多面的構成にすると決めていました。
試作品その1:グロリオサ

 

モンステラをメインにするときに一番に思い付いたのが、グロリオサとのセット。

やっぱり相性はいいねえ。ぱきっとした印象になりました。

 

試作品その2:カーネーション

 

 

先生が用意してくださった花材の1つがカーネーション。

多面的構成だとどうしても金魚草との取り合わせが多い気がするので、こういう丸いお花は新鮮。

今回は3本だったけど、もっとたくさん入れてもいいかもしれない。

 

試作品その3:カーネーション、スターチス

 

 

スターチスを入れると、急に華やかになるねえ。

花が細かいから、繊細な雰囲気になりますね。

 

試作品その4:スターチス、金魚草

 

 

たまたま先生の家にあった金魚草を入れてみることに。

すると一気にボリュームが出ました!

 

この日はここにて終了。

1のグロリオサと、4の金魚草がいいなと思ったな。

先生は金魚草がいいと思ったみたい。

 

また別の日にも試作。


 

この日はストックとダリアを使ってみました。

ダリアっぽさは全くないんだけど、赤もやっぱり色合うわ。

ストックだと金魚草に比べて先端がしゅっとしているから、より葉が目立つよね。

それでもやっぱりゴージャスさを出したいから、金魚草がいいよねって話になりました。

実際にどの色を使うかはファーマーズマーケットで出荷状況+注文できるかどうかによることにしました。

 

以上、静岡支部いけばな展編、終了!

Posted by at 16:48 | いけばな | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 16:48 | - | -

コメント
コメントする







Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile

Ranking