<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

北海道 その1

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

さてさて、今年中に北海道旅行のことについて書かねば!ちなみに3月後半のお話。笑

退職に伴いまして有給消化に入ったんだけど、同じタイミングで北海道は札幌に住んでる友達のところに遊びに行くことに。

高校時代の友達なので彼氏と二人で行ってもよかったんだけど、彼はもちろん有給消化なぞ無く、そもそも4月からの新生活の準備すらままならない状態で…

この時はまだ転勤が内示状態だったので、引継ぎの準備すらできず仕事が多忙で引っ越しの準備も進まずだったので

まあ一人で言って来よう!ということになりました。一人旅は久々!

 

 

そして久しぶりの格安航空。

国内移動くらいだったら全然問題ないね。安くて素晴らしい。

 

セントレアを5時くらいに出て、新千歳空港についたのは10時頃。

帰りは時間がないだろうな…と思って、まずは新千歳空港内を探索。これが後々役に立とうとは…

 

 

ロイズのチョコレート工場。

工場大好きなので、小さい子たちと一緒にガラスに貼りついて眺める…(笑)

 

空港から札幌市内へ向かう電車の中は、白樺に雪景色で、絵にかいたような雪国…!

俄然テンションが上がる雪降らない県民。笑

札幌市内も少し雪が舞ってる程度だったんだけど、横に雪が積まれていて「こ、これが北の大地…」と感動してみたり。笑

北海道の雪は手で払える という噂を聞いていましたが、その通りだったわ…

そしてどの日もそんなに冷え込まず、コートとヒートテックで乗り切れたのはラッキーだったかも。こちらに比べて風がないから、切れるような寒さじゃなかったからかも。

 

ま、そんなわけで荷物を行ったん友達の家に預けて、お昼は二条市場のどんぶり茶屋にて。

お金の余裕があればカニの一つでも買いたかった…昔、祖父が北海道旅行に行った時にカニを何杯か送ってくれて、友達とみんなで食べたのを思い出しました。

 

 

その次は北海道庁へ。

 

 

と言っても、ぷらぷら歩いてたらなんとなく着いてしまった。笑

中は充実した展示内容に、明治の洋館建築がマッチしてて見ごたえがあったよ。

北方領土問題を取り上げて展示をしていて、ここは東京よりもロシアのほうが近い場所なんだなあ と考えてみたり。

沖縄に行った時もそうだけど、グーグルマップとかで現在地を見ると隣国の近さにびっくりするよね。

わたしが静岡と京都にしか住んだことがないから、よけいにそう思うんだろうか…

 

お次は雑貨屋を探していたらたどり着いた時計台。

 

 

がっかりスポットとの異名が高い時計台だけど、覚悟して行ったからか思ったよりもがっかりしなかった。笑

確かに周りの高層ビルは興ざめだけど、農学校の素朴さが残っていて素敵だと思ったよ。

時計の針の横で目をつぶってると、心臓が共鳴しそうになったな。不思議。

 

 

中のミニチュアにときめく。笑

時計台だけじゃなくてほかの建物も残っていてほしかったなあ。

 

 

仕事終わりの友達とすすきので合流して、晩御飯(またいずれ、食べログで)。

ニッカウヰスキーの看板がでっかくて、都会や!と思って写真撮ったら、これがすすきののシンボルなのね。

あと人生で初めて生のバニーガール見ちゃったので、急いで高校の友達に報告したのでした。笑

 

続く!

Posted by at 23:42 | おでかけ | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 23:42 | - | -

コメント
コメントする







Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile

Ranking